2011年6月のアーカイブ

Search




TOPページへ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

Powered by
Movable Type 4.23-ja

template by tokyobuddha

 ■■■■■免 責■■■■■
このサイトを参考にしたために発生した一切の損害に「てきとー管理者」は一切関知しませんし、補償もしません。 また、本サイトの記述が正しいことも保証しません。
自己責任にてお願いします。
 -------------------------

Galler Chocolate
ベルギー王室御用達として認定されたチョコレートブランド、ガレー。

岩塩ならクリスタルキンガ
野菜、肉、魚など素材本来の味を引き出します。上質でクセがなく西洋料理はもちろん中華、日本料理にも幅広くお使い頂けます。

株の配当w

半分遊び、半分本気でやっている「株」の配当が有った。
今回の配当は2銘柄

1, 配当金額15,000円 税引配当金額13,500円
2, 配当金額 1,500円  税引配当金額 1,350円

一時期暴落した株でしたが、ここ数日上昇してきて、いい感じです。

続きを読む "株の配当w" »

投稿時間: 17:03

scpの転送速度に付いて、何となくメモ!

ホスト間のデータコピーで、scpを利用する機会が多いが、ssh通信ということで大きなデータは非常に時間が掛かる。
急いでいるときはftpを使ったりするが、ftpを開けていないホストも多い。

非常にイライラするときが有る。。。

そこで、sshで暗号化を掛けながら、高速に通信が出来ないか調べてみた。

sshの暗号化は下記の7個利用できるらしい。

3des-cbc     ← デフォルト?
blowfish-cbc
cast128-cbc
arcfour
aes128-cbc
aes192-cbc
aes256-cbc

通常

# scp data名 user名@host名(IP):/copyするディレクトリ名
  例> scp backup.tar user1@122.220.242.19:/tmp

と、するところを

# scp -c blowfish-cbc data名 user名@host名(IP):/copyするディレクトリ名

# scp -c aes128-cbc data名 user名@host名(IP):/copyするディレクトリ名
と、することで暗号化を変えられる。

全部を試した訳ではないが「arcfour」が速そうな感じ。
感覚的にはftpと変わらない速度が出るようだ。

どの程度の暗号化かも解らず、ちょっと怖い気もするが、ftpよりは安全だろうぅ

投稿時間: 19:45

mac標準のTerminal.appでsshを使うとセッションタイムアウト?

タイトルの通り、macでTerminal.appを使い、sshを使うことが多いのだが、放置するとセッションが頻繁に切れる。
処理が重たく反応が遅い時や、他の作業と並行している時など非常に困る。

そこで、調査開始!

~/.ssh/config に ServerAliveInterval "秒数" を書いてあげれば良いらしい。

我がMacにはconfigが存在しないため、configを作成し、ServerAliveInterval "秒数" を書いてみた。
一般的には ServerAliveInterval 300 とする場合が多いようだが、120で設定。


早速サーバにログインして、放置

これは便利だ! 30分放置していてもセッションが切れず繋がったままですねw
この方法は最近のsshであれば、OSを問わず使えるらしい・・・

投稿時間: 23:58