2013年1月のアーカイブ

Search




TOPページへ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

Powered by
Movable Type 4.23-ja

template by tokyobuddha

 ■■■■■免 責■■■■■
このサイトを参考にしたために発生した一切の損害に「てきとー管理者」は一切関知しませんし、補償もしません。 また、本サイトの記述が正しいことも保証しません。
自己責任にてお願いします。
 -------------------------

Galler Chocolate
ベルギー王室御用達として認定されたチョコレートブランド、ガレー。

岩塩ならクリスタルキンガ
野菜、肉、魚など素材本来の味を引き出します。上質でクセがなく西洋料理はもちろん中華、日本料理にも幅広くお使い頂けます。

Dovecotの接続制限について

お客様から受信ができないよ〜〜〜 との、怒りの連絡が来た!
SWATCHで不正認証が有った場合、IPTABLESに10分間アクセスを禁止するルールを設けている。
もしかしてIPTABLESの問題かと色々調査したが、該当IPがロックされていない。

では、何故メールの受信が出来ないのか?

お客様に連絡をとり、送信の確認やWebの閲覧(該当サーバに設置しているコンテンツ)が出来るかをチェックしてもらうと問題ない。
ってことは、IPTABLESの問題ではないとの判断。
 ※不正認証が出ると、ソースIPからのアクセスを全て遮断する。

該当サーバに設定している確認用のドメインで送受信しても、こちらでは問題なく出来る。
っと言うことは、特定の環境でのみ発生する現象化も??

お客様に、他のドメインでの障害は無いか確認するが問題ない。
お客様の環境に依存(例えばPCやルーター等々)では無いことが解る。

では、何故???

色々調べたら、Dovecotでは1つのIPからのセッションを制限する機能が有るみたい。
初期状態では下記の通り・・・

■IMAPの場合は以下の通り、10が初期状態の制限値
#mail_max_userip_connections = 10

■POPの場合は以下の通り、3が初期状態の制限値
#mail_max_userip_connections = 3

これでは、数台PCがあると一発で駄目になる。
POPの場合、受信完了するとセッションを切るが、IMAPではセッションを掴んだまま・・・

っということで、IMAPに関してのみ対策を行うことにした。

dovecot.confに
mail_max_userip_connections = 30

とすることで、今までの3倍セッションを張ることが出来るようにしてみた。

これで、様子をみてもらうしか無いな・・・・

投稿時間: 19:09